2007年03月16日

個性的…だね

大人として、コレはダイレクトに伝えてはいけないな〜って事があると思うのだが、たとえば会社や電車とかで隣のヒトが「ものすごいクサイ」、と。
もしかしたら自分の嗅覚がおかしいのかもしれない、無き寝入るか?
しかしそもそも人間の嗅覚は生き残るために獲得されたスキルなワケで、
今の状態は明らかに嗅覚が自らの主人に警鐘を鳴らしている状態だ

「このままでは殺られる」

しかし、いいトシした大人が「てめぇクセェよ、どっかいけ」ではあんまりではなかろうか?
そんな折口呼吸の割合を少々増量しつつふと前方に視線を馳せると居合わせたヒトと目が合った。

「行け!お前は勇者になれる」

無言ではあったが、確実にその目はそう語っていた。
しょうがない。なによりこのままではジリ貧だ、意を決し口を開く。

「ボソ:風呂はいんねーとなー」

嗚呼弱い!あまりもに弱い!あくまで自分の独り言を装い、本人に気づいてもらおうってか?
あんた甘いよ、蜂蜜のガムシロ割りくらい甘いよ。
そもそもそれくらいで気づくようならこんな事態には陥っていないのだよチミィ…
エスパーにでもなったのであろうか?聞こえるはずの無い周りの声が聞こえてきた気がした、いや確かに聞こえた。

「春の息吹を感じさせる雄雄しくも芳醇な生命力あふれる枯れ草のような…」

「チガーウ!伝説の剣はそこじゃなーい」

満場一致の無言のツッコミである。わかってたさスライム畑に伝説の剣が無いことくらい…
がしかし、いきなり勇者に仕立て上げられた上、ファーストエンカウントが魔王ですか?
いや今回に限っていえば、モノポルか…

んな事はどうでもいい、一石を投じた以上ここで身を引くわけには行かない…
なにより回りが許してはくれないだろう。

「ん〜個性的な香水ですね」

駄目だ駄目だ!回りまわってダイレクト。遠まわしな表現がバイキルト。攻撃力上げてどうするよ。
しかし、ものは考えようだ。上げて落とすとダメージが倍増ということは、落としてから上げればよいのでは?

「てめぇのニオイはテロだ、劇物だ、国家犯罪級の激臭だ!とりあえず死ね!氏ねじゃなくて死ね!!


いい意味で


どうやら回復スキルのレベルが低すぎたようだ。
MPを削ったところで所詮HPは無傷…
全滅すると所持金が減る理由がわかったよ
ラベル:日記
posted by かんくう at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

擬音

口を開いてもらうときとかに「はい、アーンして」とかいいますけど、
結局なにがどうアーンなんだろうと思うわけですよ。
「ん」まで言ったら口とじとるやん、と。
(子供とかに飯を食わせる場合は正しいか…)
写真撮影の「チーズ」も「ズ」の状態だと間違いなく後悔するがw

しかして、「アーってして」といわれて、
突然頭抱えて「あ“〜〜〜!!!」と目ん玉ひん剥いて
咆え叫んでもある意味では正しいのです。
あくまでその人基準ですからw
(こんな子供がいたら間違いなく病んでるとは思うけど。あ、大人もかw)

まぁ、メジャーなとこなので、改めて疑問に思うことは少ないかと思いますけど、ほかにも
「いーん」して
「うー」して
「もーん」して…などなど

基本的には実際に「いー」と発声したときの形をキープしろってことなんでしょうけど、「もーん」とかはもはや理解不能なわけでして…

ほかにも子供を座らせるのに「ちゃんしなさい(おっちゃん、おっちんともいうね、確か)」とか。こっちは語源の短縮とかから来てるとは思いますけど。(こういうのに更に方言とかが入ってると謎度↑↑↑)
あと犬の「ちんちん」とかも微妙にナゾだなぁ。「お手」「お代わり」「ちんちん」って一連の流れもナゾだ。
この際気分は振付師ってんで、ファーとかナーとかマンマンマーとか何でもアリなのかもしれません。
ラベル:日記
posted by かんくう at 07:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バリバリ仕事するぞー

と、心にもないことを虚ろな目をして書いてみる。
いつもどおりテンション↓です。

ためしにバリバリ言いながら仕事してみる。








・・・バリバリ

















バリバリ・・








・・・・・ボリボリ

















バリバリ・・・








・・・












・・・・・・・心が壊れそうです

ラベル:日記
posted by かんくう at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

急に

春めいてきました。
先週までは0度付近だった気温が、いきなり20度オーバー
で、日本と違って少し暖かくなってくるといきなりタンクトップ&短パンなヒトが増えるのだが…
真冬でも「今日は少し暖かい」ってなると(といっても15度前後)、いきなりTシャツに移行する。

なんだお前ら、家庭の事情で年中「半そで短パン」な小学生か?

虫歯が無ければ表彰か?

ラジオ体操のハンコがそんなに大事なのですか?

大事マンですか?
ブラザーズですか?
何人兄弟ですかーー?

あぁそうデスか、そうでスか。


でもね、問いたい
問い詰めたい
三日三晩問い詰めたい
オハヨウからオヤスミまで暮らしを見つめて問い詰め尽くしたい


この国に四季はないのですか?
加減というものを知らないのですか?
夏場は短パン一丁でウロウロですか?
寒いけりゃ夏でもセーターですか?
ピンクの小粒はコーラックですか?
パパがきゅうりでなすがママですかーー?















…いい国じゃないかw

ちなみにピンクの着物は幸楽デス
ラベル:日記
posted by かんくう at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エイプリルフールに嘘をついてもいいということ自体が嘘だったらどうだろう?

って言われても、ねぇ。

さて、世の中は4/1のエイプリルフールなわけですが、
みなさんどんな嘘つきますか?

「恋人と別れた」(付き合ってもいない)
「子供が出来た」(予定すらない)
「家族に不幸が…」(52人目)

…平凡すぎて反吐が出る

もう大人なんだからもっと巧妙かつ繊細な嘘をつかなくてはいけない時期に来ているのではないのかね?んん??
しまいには「阪神優勝」とか本当のことを言ってしまう体たらく。まっこと嘆かわしい。
つまり、一発目にオチをもってきてるようではまだまだびっくり度が足りないわけですよ。

たとえば、
「誘拐された」
「離婚した」
「逮捕された」
「家庭内暴力で悩んでる」
「リストラされた」
「地球を守るヒーローです」
「人を殺した」

って嘘より

「急な出張が入っちゃって」
椅子に拘束、銃を突きつけられながら

「ご飯?お風呂?それともあ・た・し?」
(離婚届受理済)

シラナイヒト カラ モラタ
(粉・錠剤・葉っぱ・携帯多数を所持)

「階段でころんだだけ」
(殴られアザ&根性焼き多数)

「今日は大事な会議があるんだ」
(行き先は公園)

「名乗るほどのものではありません」
ありえないコスチュームで怪獣と闘いながら

「引越しの手伝いをしていました」
(三途の川の向こうに引っ越すのを手伝ってたってか?うまいこと言ってる場合じゃない)

ね、こっちのほうがびっくりでしょ?びっくりしすぎて指名手配されちゃいそうです
問題は一日で解決しない点でしょうか。
(例に挙げた嘘が嘘で無くなってる点は華麗にスルー、それがオトナ)

でも、びっくりドンキーでびっくりコーラを注文して、ヨーグルトが出てきたらびっくりするしかないでしょ。
コーラ部分がないからびっくり要素しか残ってないしw
ちなみにこのヨーグルト、中身はカレーなんだけどね。
















・・・さて、地球の平和でも守るか
(半そで半パン坊主頭 アブないクスリで変身)
ラベル:日記
posted by かんくう at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

厨二病

春はヒトを狂わせるといいますが、
思春期ってやつは、なんであんなにヒトを狂わせるのだろうか、と。

とりあえず、想像力豊かというかなんと言うか、
ほとばしるエロ
どんな悪球でも打ちにいきますよ、彼らは

いまの子供たちはそれこそ出会い系だなんだと、リアルエロに走っているようですけど、
メインはあくまで脳内処理なのです。
金もなければ力も無い。人生でもっとも右脳が活躍した時期なのかもしれません。

しかし、あまりにも妄想が過ぎてしまい
グラマーの時間にぐぐっときたり
occupyの発声が妙にどもったり(そして総攻撃)
保健体育と聞いただけで前かがみになってしまったり…

かく云う私も青春の魔力には勝てず、
さまざまなエロ単語を辞書で引き、さらにその説明語句を孫引き…
山歩きという名のエロ本ハント…
気がつけば齢8つにして、村の長老並みに豊富なエロ知識を有していた。
ベクトルが少しずれてたら、超天才君光臨ですよ。
しかし結果は超エロ少年絶倫ですから、如何ともし難い。
なんで性教育のアンケートで「全問正解じゃまずいかな?」などと気を使わにゃならんのだ。
知識だけのエロに何の価値も無かったあの頃。

ひとたび入手困難なアダルトビデオを手に入れようものなら、
全てのものがひれ伏すだけのパワーがそこには存在した。
向けられる羨望のまなざし。
出来杉君すらエロパワーの前では黙って宿題を差し出すしか術が無いのである。

一方わしは…
なんでスネ夫からオナニー方法についての相談を受けてるんだYO
あんまりだ…


そして、狂わされたのは男子ばかりではない。
女子も例外なくその毒牙に掛かっていたのである。
こと恋愛系に関してはトチ狂ってるとしか思えない奇行の数々。
情報源はおそらく少女雑誌の巻末あたりだと思われ

「消しゴムに好きなヒトの名前を書いて、一人で使い切ったら恋が成就」とか
「手作りチョコに呪文を唱えながら○○を入れるとあのヒトとお近づきに…」とか

ありえねー!呪文ってなんだよ!ってか呪ってどうするよ!!
「怪しいものですが」って自己紹介されるよりも怪しいよ!!

やはり「春」には何か魔力が宿っているのでしょうか?
ラベル:日記
posted by かんくう at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Kidding me?

昔の英語の教科書かなんかでマイクだかボブだかの登場人物が
明らかに車を指差して

「イズ ディス ア ペン?」(これペン?)

とか聞いてくるのですけど、その返答として


「ノー イット イズ ノット ア ペン、ディス イズ ア カー」(ペンじゃなくて車)

よりも、

「ユー マスト シー ア ドクター ライト ナウ」(医者池)


が自然な流れだと思うのだが、如何だろう。
ラベル:日記
posted by かんくう at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リビングチェアーがあらわれた

「かんくう」の攻撃

クリティカルヒット!
同時に「リビングチェアー」のカウンターアタックが発動

「かんくう」右足先端外縁部に深刻な障害発生
「かんくう」勝手に「不思議な踊り」を発動
トコロ狭しと のたうち回る

「かんくう」「八つ当たり」による反撃を試みる
「リビングチェアー」に対し、手指による打突攻撃敢行
再度「リビングチェアー」のカウンターアタックが発動、返り討ち
漫画のような展開に一時茫然自失

あまりの出来事に人生のリセットボタンを探しはじめる
淡い期待を込めて、右乳首を押してみた






…いたたまれない気分になる。








とりあえず破損状況を確認

直接攻撃を受けていない膝部にも何故か不具合が発生
「不思議な踊り」の副作用と判断
と共に立ち直れないほどの精神的ダメージを負う

発泡麦酒に鎮痛効果を期待、大量摂取
同時に「宿屋で一泊=体力回復説」を提唱
「かんくう」これを採択、即時作戦行動開始

♪〜ちゃららららー

一晩で体力が回復しない現実を無駄に嘆く
だめもとで、左乳首も試してみる。

・・・すこしオトナになれた気がした。



「損害収支報告」
鈍痛に苦しめられた時間…貴重な休日
鎮痛効果を期待しての麦酒…8缶
作戦会議中に消費した煙草…2箱
すこしオトナになれた喜び…プライスレス
ラベル:日記
posted by かんくう at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

泊まったホテルがsexyだ

S、狭くて
E、えーかげん
X、くさくて
Y、ヤになった



…大丈夫です。座布団くらい自分で持っていけますから。
ラベル:日記
posted by かんくう at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キノコってなめられてません?

いや、たとえば毒サソリとか一般人は絶対手ださないでしょ
でも、毒キノコはなんか喰っちゃってるよね、毎年何人か。
しかも、なんか笑いが止まらなくなるとか、下痢するとか
毒自体も微妙なことになってるしw

あと形もいかんと思うんだわ、なんか弱そうだし。
てか、一般的な毒キノコよりも「まいたけ」の形のほうがグロいしw
しまいには、キノコで大きくなったり、一人増えたりするしねー
意味がわからん過ぎる。どんだけ好きだよ、キノコww

いっそ毒キノコサイドに協力いただいて、危険色を採用してはどうか、と。
え、なに?被害が増える?なんで??
















…あ、阪神ファン


ラベル:日記
posted by かんくう at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FM ☆CHICAGO☆

今週も始まりました〜ハイテンションノンストップラジオinシカゴ
Mステタモリ並のハイテンションカリスマJDスカ☆シカゴでーす。

早速ですが、The単発!リスナー置き去り企画、
「さしすせシカゴのコーナー」行ってみよー

最初の投稿は神奈川県ラジオネーム レジオネラさん
『シ』しんどくて
『カ』かーちゃん今夜も
『ゴ』ゴンザレス
☆ん〜しんどいのはレジオネラに感染しちゃったかな〜。オチにはあえて触れないZE!

つづいて、大阪府は鬼瓦権蔵@ひ弱なオタクさん
『シ』しびれちゃう
『カ』カマキリ集めて
『ゴ』ゴンザレス
☆流行なのかYOゴンザレス

お次は京都府、湯豆腐さん
『シ』四国から
『カ』鹿児島到着
『ゴ』ゴンザレス
☆少しゴンザレスについてわかってきたZE!

どんどん行こー、山形県 まいっちんぐ山形先生さん、なつかしいぞ!
『シ』死ぬなんて
『カ』悲しすぎるよ
『ゴ』ゴンザレス
☆何があったんだ?イ`!ってかゴンザレスもうイラネ

香川県、卵かけうどんさん。実際にありそうなメニューだな!
『シ』知り合いが
『カ』カラスと決闘
『イ』いい勝負
☆ゴンザレスから離れたのはいいがルールは守ってくれよNA

次、埼玉県 野球拳三段さん。もう毎日真っ裸だな!
『シ』しかたない
『カ』殻付きだけど
『ゴ』ゴマ食べよう
☆ここはもう一度ゴンザレスだろう!空気の読めないヤツは氏ね!!

おーっと、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうぜ!
みんな楽しんでもらえたかな?
また会う日までご機嫌よう!DJスカ☆シカゴでしたー See ya!

CMのあとは
関東地方の天気とニュースと
ゴンザレスDeath!!
ラベル:日記
posted by かんくう at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卒業式の予行演習で感極まって泣いちゃったヒトにかける言葉を探しています

希望に胸膨らんだ入学式

あきらかに保護者じゃないおっさんの
股間のふくらみがトラウマになりました。


不正発覚で今はなき会社の工場見学

リアルな世界を肌で感じることができました。


何も無かった運動会

PTAの圧力ですべての競技が禁止されてしまいました。


みんなで行った修学旅行(兼担任の不倫旅行)

キン肉マンの異常発生、持ち主のわからないパンツ
穴という穴にポッキーが挿入された友人の姿に
集団の恐ろしさを学びました。


そして今日、僕たち私たちは(一部を除いて)卒業します。

眉毛を描かれたノラ犬とも今日でお別れです。

第三者に縦笛を舐められる恐怖からもお別れです。

机に潜んだ半年前のパンともお別れです。



そして私はお疲れです。
posted by かんくう at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本物のホタル


夕暮れ時タバコ休憩でホタル族のごとく外に出たのですが、いました。

正直とうとうアタマおかしくなったかと思いましたよ。

田舎は田舎ですが、まったくの予想外。しかも結構数いるし



真っ暗になったらもっときれいだろうと思い、帰り際期待していたのですが

…いねぇ。あんだけいたのに、一匹もいねぇ

どういう訳か活動時間めっちゃ短けーの

もっとこう…求めろよ。
ひたむきさが足りねーよ、がっつりアピールしろよ!

「オンナできたら束縛とかされんじゃん?」とかスカしてんじゃねー

ホントは巣に帰って「うわーオレのバカバカバカーーー!!!」とか叫んで

孤独にケツ高速でピカピカさせてんだろ?



素直になれよ、そのうちわかるさ。虚勢を張ったところで後悔するだけだよ。

さあ、勇気をだして、ほら









…あ、鳥に喰われた。
posted by かんくう at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジュンイチ・ヤオイ

ホモ漫画じゃないよ

地球外生命体との遭遇シーンにて
ワレワレハ宇宙人ダ
ってのは、よく聞くフレーズだが
単独で来た場合はやはり

ワレハ宇宙人ダ

となってしまうのだろうか
どこぞの貴族か関西人みたいだ。


単独時、仮にセリフが
ワタシハ宇宙人だ、だった場合
複数形としては
ワタシタチハ宇宙人だ
となんとも流暢なことになってしまう。
ボクタチ ワタシタチだとさらに学芸会度UP


そもそも初対面での挨拶としては漠然としすぎている。
宇宙規模から日本規模にあわせて例えるなら

はじめまして、関東人です。
…コンパに来た地方出身者かよ

私は面白いヒトです
…ハードルが越えられない高さになってしまいました

こんにちは、二次元の住人です
…詳細な情報もディープすぎては使い物になりません

私の髪は生えてます。
…見りゃわかることを強調されると余計に疑いたくなります

どうも、目黒区です。
…イージーミスだ、バカ

私は宇宙人です
…多分ガゼッタ岡


とりあえず、この日常から連れ出してもらえるなら
宇宙人でもなんでもOKです。
ラベル:日記
posted by かんくう at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公衆トイレの壁に似たようなこと書いてたりしますよね




左を見ろ→             バカこっちは右だ
ラベル:日記
posted by かんくう at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公園で

ハトを追いかける子供を追いかけまわすのが趣味のかんくうです。


さて、今更ながらウルトラマンの活動時間について疑問を抱いてしまった。
地上での活動時間が3分ってのはあまりに有名なところであるものの、
何が原因でそのような短時間しか活動できないのか。

・大人の事情
イヤそうでしょうけど、それを言ってはおしまいです。

・電池切れ
いい電池に換えてもらえ。ってかエヴァンゲリオンかよ
でもそうするとウルトラマン=電化製品?
光の国の特産品w

・酸素に弱い
このセンはありそうだな。
でも飛べるんだから怪獣連れてよそ行って戦え
怪獣4:ウルトラマン6くらいの割合で建造物破壊してるしw

・気密が高すぎて酸欠
スーツの気密が高すぎて中のヒトが酸欠になる。
ってか、中にヒトなんていm(ry

・緑の恐竜になる時間
雪男と共に色々チャレンジする仕事の都合。
だから、中にh(ry

・頻尿
先に済ませておけ。
やっぱりスーツ脱ぐのに時間…ハッ!誰だお前あqwせdrftgyふじこ

・極度の恥ずかしがり
そのわりには全裸です。
だって中にヒトなんて入っていませんから!(断言)

ってか、ピコンピコンなったアトどこに向かって飛んでいっているのか…
充電?病院?トイレ?自宅?次の仕事先w??
案外余力があるように思える
でかくなった途端デュァデュァしか言えなくなってるし
あぁ、気になって気になってグッスリ眠れそうだ

もし地球を攻めてきたのがウルトラマンだったら防衛軍とかいらないな。
だって、カップめん作ってるうちに勝手にデュァつって帰っていくし。

そもそも日本が狙われすぎてるのも気がかりだww
怪獣達は凄い親日家で観光ブームとか…
ウルトラマンは旅行代理店地球支社の社員で
ライバル会社のツアー客に妨害工作を
…そうか!アレは休憩時間終了のチャイムだったのか!

〜ピコーンピコーンピコーンピコーン〜

いかん、時間なのでこの辺で失礼 デュァ!!
ラベル:日記
posted by かんくう at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

適材適所

お昼の名物番組における観客の
調教具合に感服いたします。
観客の統率というとコンサートやライブなどもありますが、
プロレスの観客とかもいい感じに調教されてます。
ただ、配置を間違うとおかしなことになる。

元気ですかー!
そうですね!

元気があれば何でもできる
そうですね!

いくぞー!イーチ・ニー・サーン
いいともー!



今日は寒いですねー
うをぉぉぉぉおお

今週ずっと寒いらしいですよ
うをぉぉぉぉおお

明日も見てくれるかな
ダぁぁー!


…これはこれでアリだな。
ラベル:日記
posted by かんくう at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「よく読め」

お客様に感謝を込めて!
通常1杯¥300のコーヒーが
期間中、何杯飲んでも一杯¥300!!
この機会にぜひ当店の本格焙煎珈琲を
心ゆくまでご堪能ください


通常通りだよ!!チンコもげろバカ!
ラベル:日記
posted by かんくう at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「某PRG」

所持金の半分で生き返らせてもらえるのに
オヤジがモンスターに殺された!って騒いでるガキ
モンスターをうらむ前に家族を疑え!!
家族が病気??
とりあえず宿屋にほうり込め
話はそれからだ
ラベル:日記
posted by かんくう at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

ムシャムシャして喰った。今は反芻している…

自然が多いというか、自然しかないというか

外に出ると、あちこちで鳥のさえずりが聞こえます。

今はちょうど巣立ちの時期なのか、親鳥が少し離れた場所から

小鳥を懸命に呼んでいる声が聞こえます。

小鳥はまだぎこちない羽ばたきで、それでも親鳥のもとへ行こうと必死。

一週間もすれば、彼らも自由に空を飛びまわるようになり、

親鳥のもとを巣立っていく。

そしてまた、今度は親鳥としてここに戻ってくるのだろう。

そんなどこにでもある平和な一日。

私も少し頑張らないとなぁ

柄にも無くそんなことを思ったり思わなかったり…



全く関係ないけど、焼き鳥っておいしいよね☆
ラベル:日記
posted by かんくう at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。