2007年06月27日

次の教材は水晶球でした

通信販売の悪徳商法に引っかかり

30万の借金を作ってしまった。

そこで、自衛策として悪徳商法に騙されない為の

通信教育を申し込んだ。

50万円は決して安くなかったけど、後悔はしていない。

毎回追加の教材費がかかるけど、

お金を借りれる業者もサービスで紹介してくれたし

今の借金の一本化とか、本当に親身になって

話を聞いてくれる。まさに鬼に金棒だね!

さて、待ちに待った第一回。教材のツボは何に使うのかなー?
ラベル:短編
posted by かんくう at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 短編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。