2007年03月16日

エイプリルフールに嘘をついてもいいということ自体が嘘だったらどうだろう?

って言われても、ねぇ。

さて、世の中は4/1のエイプリルフールなわけですが、
みなさんどんな嘘つきますか?

「恋人と別れた」(付き合ってもいない)
「子供が出来た」(予定すらない)
「家族に不幸が…」(52人目)

…平凡すぎて反吐が出る

もう大人なんだからもっと巧妙かつ繊細な嘘をつかなくてはいけない時期に来ているのではないのかね?んん??
しまいには「阪神優勝」とか本当のことを言ってしまう体たらく。まっこと嘆かわしい。
つまり、一発目にオチをもってきてるようではまだまだびっくり度が足りないわけですよ。

たとえば、
「誘拐された」
「離婚した」
「逮捕された」
「家庭内暴力で悩んでる」
「リストラされた」
「地球を守るヒーローです」
「人を殺した」

って嘘より

「急な出張が入っちゃって」
椅子に拘束、銃を突きつけられながら

「ご飯?お風呂?それともあ・た・し?」
(離婚届受理済)

シラナイヒト カラ モラタ
(粉・錠剤・葉っぱ・携帯多数を所持)

「階段でころんだだけ」
(殴られアザ&根性焼き多数)

「今日は大事な会議があるんだ」
(行き先は公園)

「名乗るほどのものではありません」
ありえないコスチュームで怪獣と闘いながら

「引越しの手伝いをしていました」
(三途の川の向こうに引っ越すのを手伝ってたってか?うまいこと言ってる場合じゃない)

ね、こっちのほうがびっくりでしょ?びっくりしすぎて指名手配されちゃいそうです
問題は一日で解決しない点でしょうか。
(例に挙げた嘘が嘘で無くなってる点は華麗にスルー、それがオトナ)

でも、びっくりドンキーでびっくりコーラを注文して、ヨーグルトが出てきたらびっくりするしかないでしょ。
コーラ部分がないからびっくり要素しか残ってないしw
ちなみにこのヨーグルト、中身はカレーなんだけどね。
















・・・さて、地球の平和でも守るか
(半そで半パン坊主頭 アブないクスリで変身)
ラベル:日記
posted by かんくう at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ネタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。